ヒアリングマラソン

 

ヒアリングマラソン

http://shop.alc.co.jp/top/

「アルクの1000時間ヒアリングマラソン」は30年の実績をもつ教材。多くの企業で研修用の教材としても採用されており、使える英語が身につくと安定した評価を得ています。

楽しみながら自由に学習できる

「ヒアリングマラソン」は、テキストとCDを用いて学習を進める教材です。毎月1回教材が届き、12ヶ月で修了するプログラムになっています。教材のコンセプトは1年間で1000時間英語を聞くというもの。英語を身に付けるためには一定期間に集中して生の英語を聞くことが必要と考えられており、その目安が1年間に1000時間なのです。「ヒアリングマラソン」では、毎月最新の話題を素材にした教材が届くのが特徴。他の教材のようにいつ始めても同じものが届くのではありません。月刊誌を購読するように毎回新しい話題に触れることができるので、12ヶ月の学習期間が終わっても継続するリピーターも多くなっています。テキストとCDはどこから始めてもOK。学習の進め方に細かい決まりはないので、自分の興味のあるところを集中して聞くというのでも大丈夫です。また、テキストと一緒に副教材として届く英語学習情報誌「English Journal」も魅力。「English Journal」は書店でも売られている人気雑誌ですが、ヒアリングマラソンの受講生は教材とセットで定期購読できるのです。「English Journal」は、ニュースや著名人のインタビューなど楽しんで読める内容が盛りだくさんなので、読んでいるうちに自然に英語が身に付きます。

充実のサポート

「ヒアリングマラソン」受講生は、語学教材の大手アルクならではの様々なサポートが受けられます。まず、通常は有料のクラブアルクの会員に無料でなることができます。クラブアルク会員はアルクの出版物や通信講座を10%引で購入できるほか、会員専用サイトで質問したり、他のメンバーとコミュニケーションをしたりできる特典があります。また、アルクのWEB採点サービス「テストコ」を利用して、マンスリーテストを提出したり、学習状況を管理したりすることもできます。

英会話をマスターするには日常的に英語に触れることが大切。「ヒアリングマラソン」を受講すれば楽しみながら毎日英語に触れることができるでしょう。

つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿