初心者の英会話学習

 

初心者の英会話学習

英会話を勉強してみたいのだけれど、初心者で何から始めたらわからないという人も多いと思います。そこで、初心者におすすめの勉強法をアドバイスいたします。

英語に対する苦手意識をなくす

日本人は中学や高校で英語を学習しているはずですから、英語の基本的な知識はあるはずです。しかし、学生時代英語の授業はあったけれど、ついていけなかったという人もいるでしょう。また、そのときはそこそこまじめに勉強したけれど、卒業してから全く英語を使ってないので忘れてしまったという人も多いと思います。そういう人は、英語にかなり苦手意識をもっているはずです。英語の先生が嫌いだったり、悪い点を取って怒られたことが原因で、英語に対してマイナスイメージを持っている人もいるかもしれません。初心者に必要なことは、まずそうした英語に対する苦手意識をなくすことです。英語は決して難しいものではありません。アメリカやイギリスに生まれれば、子どもでも誰でも当たり前のように英語を話していますし、ネイティブは自分が英語が苦手だなどと思わないはずです。日本人である我々が英語ができないのは、英語に慣れていないだけなのです。語学の勉強はとにかく慣れが肝心です。英語をたくさん話し、たくさん聞きさえすれば、英語はできるようになります。英語が苦手、英語ができないと考えるのはやめ、積極的に英語に触れるようにしましょう。

中学英語を復習

初心者が英会話を勉強する上でまず知っておいた方がいいのは、英語の基本的な文法や単語です。仮定法とか分詞構文とかの難しい文法は知らなくてもいいですが、中学で習う基礎的な文法と英単語はおさらいしておいた方がいいと思います。中学英語はその気になればすぐに復習できる程度の内容です。中学の英語の教科書は、それほど分厚いものではありませんでしたよね。中学1年から3年までの教科書を並べてみても、中に含まれている情報量はそれほど多いとは感じないはずです。あいさつなどでは既に日本語化している英語もありますし、英単語にしても名詞なんかはかなり知っているものが多いはずです。動詞は基本的なものをいくつか覚えれば使い回しが聞きますので、実は覚えなければならないことはそんなにはないのです。中学英語をおさらいできる本はたくさん出ていますので、そういう本を利用したり、初心者向けの通信講座を利用して復習しましょう。

日常的に英語に触れる

初心者は英語に慣れるため、こまめに英語を見たり聞いたりするようにしましょう。それには、英語の文化に興味をもつのがいちばんです。映画や海外ドラマを見たり、洋楽を聞いてみましょう。海外のアニメも多数放送されています。テレビはたいてい二ヶ国語放送に対応していますから、音声を英語に切り替えればいくらでも英語を聞くことができます。インターネットでも海外のサイトを見ることができますし、目と耳を使って日常的にたくさん英語に触れるようにしましょう。英語を学ぶ目的は、英語圏に住む人とコミュニケーションを取ることだと思います。英語圏の文化に興味を持ち、そこに住む人たちの考え方を知っておくことで、うまくコミュニケーションが取れるようになるのです。

文法や単語が多少間違っていても、英語でコミュニケーションすることは可能です。初心者も自信をもってどんどん英語を使うようにしましょう。

つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿